なつみ
  • Author:なつみ
  • RSS
白い約束
プロフィール

なつみ

Author:なつみ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一緒にマリッジリングもデザインしてもらった。
「指に植物が巻きついてるような感じ」とリクエスト。
メレが入ったデザイン画を見て、
だいすけが「俺のはルビーがいい」「ブラック加工がいい」とノリノリ。
お互いの誕生石を入れることになり、あたしはタンザナイト。
ブラウンダイヤとも色の相性が良さそう。
実は唐草がさりげなく「D」と「N」を描いている。
マリッジリングは少し幅があるので、サイズは0.5上げて8.5号。
マリッジリング+


スポンサーサイト
下から見たデザイン。尖っている方。
絵で見ると大きいけど、実際はすごく細かいんだろうな。
「職人泣かせ」とお店の人に言われた。
リング下から+


エンゲージリングを上から見たデザイン。
石座の透かしは、大好きな唐草模様。
左右非対称なのがお気に入り。
リング上から+


ダイヤモンドを選びに行ってきた。
結婚の話が出た頃は、御徒町に行ってみたいとか
本当にいろいろ考えたものだったけど
いざもらうとなると、そんなことはどうでも良くなる。
おいしいお茶を飲みながら、デザイン画を元に
デザイナーさんたちと一緒に選んで、すごく楽しかった。
本当に雰囲気のいい、快適で素敵な空間だと思う。

決まったものは0.621カラット、Dカラー、VVS1のペアシェイプカット。
ちょっとだけ大きめ、贅沢しちゃった。形も理想的。本当にきれい。
お店の人が他の店舗からもたくさん集めてきてくれて、
いろんなグレードを見比べることができた。
輝きにこだわったのは意外にもだいすけの方。

脇石は、サファイアと迷ってブラウンダイヤに。
今までブラウンダイヤって知らなかったけど、
何とも言えない、知的で優しい色合い。

バイクに乗る時はつけないことになったので
少し高さのあるデザインもいいなと思い、
前回描いてもらったデザイン画の中で気になった
「透かし模様の石座」も取り入れてもらうことにした。
ちょっとシンプル過ぎるかなと思ってたデザインが
一気に素敵で個性的な感じになった。うれしい。
憧れのエンゲージリングは、
ペアシェイプカットのダイヤモンドを使ったシンプルでクラシカルなもの。
ティアラモチーフは可愛いけど似合わなさそう。
ミル打ちとか唐草とか、大好きなものをいっぱい入れたい。

イメージを基にデザイナーさんが何枚も絵を描いてくれた。
バイクに乗ってる時にもつけていたかったけど、
「それはお勧めしない」とアドバイスをくれたのも
このデザイナーさんがライダーだったからこそ。
バイク談義が楽しかった。

初めてリングゲージでサイズを測ってもらったら
「8号ですね」と言われてびっくり。
7号も入った時には、自分の指じゃないんじゃないかと思った。
エンゲージリング+
ダイヤモンド選びは25日。
そして来年の今日、あたしたちは夫婦になる。

「結婚するまでもうあと1年だし、そろそろ指輪とか見てみようよ」
と、横浜のk-unoを覗いてみたのは11日のこと。
あたしが密かにリサーチしていたお店。
おみせ
他のお店を見て回るまでもなく、
HPで見たままの可愛らしい雰囲気と
どんな要望にも応えてくれそうな頼もしさが2人とも気に入って、
1軒目だったけど、ここにお願いすることにした。

再会記念日の1月14日に結婚しよう。
式や披露宴はやらないけど、指輪と写真は思いっきり。
漠然と話していた2人も
一緒に暮らし始めて2年が経った。

「そろそろ?」
「来年?再来年?」
そんな話がしたくなる今日この頃。

あれこれやりたいことはあるけれど、
何をするにしてもとにかく大切にしたいのは
「2人らしく、ナチュラルに」。
いつからか付き合い始めて、自然に一緒に暮らし始めた2人だもの。
特別なことでも何でもない。
ただ、区切りというか、けじめとして
その日をひっそりお祝いできればいいなと思った。
「改めて、これからもよろしくね」と。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。